2007年11月26日 の投稿

Congestion Charge (CC)  ロンドンの渋滞税 支払い方法 1

2007年11月26日 09:25(月) by Masa@JEM Car Sales

ロンドンには、車で市中心部に入る際には支払わないといけない「渋滞税」というのがあります。

これはコンジェスチョンチャージ(通称CCまたはCチャージ)と呼ばれ、市内の慢性的な交通渋滞を解消するため、また公共交通機関の利用促進の理由で2003年2月より導入されました。

料金は一日8ポンド(日本円に換算すると、ものすごく高いような気がしますが)、平日の月曜日から金曜日、朝7時から夕方の6時までの間にコンジェスチョンチャージエリアを通過した車が対象になります。

土、日曜日および祭日(バンクホリデー)などは無料。
また同じ車であれば、何度出入りしても一日8ポンドです。

cc-and-paypoint.jpg

通行料の支払いは、赤いCマーク(コンジェスチョンチャージロゴ)やPPロゴ(PayPoint)のあるお店、ガソリンスタンドなどで可能です。コンジェスチョンチャージの料金を払いたい旨をカウンターで伝え、車のナンバープレートを申告して清算します。

その際に必ず領収書をもらい、日付けと申告したナンバープレート番号に間違いがないか確認してください。
間違えると、未払いのペナルティーを課せられる場合があるので注意が必要です。

最寄の料金支払い可能な場所は、以下のリンクより検索できます。
ペイメントファインダー(Payment Finder)

コンジェスチョンチャージの支払い方法、次回へ続きます。


5
What's this?
この記事に対して貴方の喝采分だけ「拍手する」をクリックして評価して下さい。