TomTom カーナビゲーション 大陸に行くなら忘れずに!

イギリスからはユーロトンネルやフェリーを経由して、比較的簡単に車でフランスなどへ渡ることができます。(フランスでショッピング~のJEMブログ参照)

ただしご存知のようにフランスやドイツなどのユーロ大陸では右側通行なので、大陸に渡ってすぐ、あるいは他に車のいない交差点を曲がった時などに、うっかり左車線に入ってしまい逆走行してしまう危険があります。たまの大陸旅行などではついつい忘れがちになりますので注意が必要です。

もし車で大陸に行く予定があるならば、忘れずに利用したいのがTomTomカーナビゲーションの新しい機能、フランスに着いたり、イギリスに戻ってきたりした際に、今自分は右側を走るのか、それとも左側を走るのかを警告して教えてくれるオプションです。

画面の真ん中をタップして、[Change Preferences] > [Safety preferences]から、[When in countries that drive on the RINGHT]を選択して設定完了。このオプションは最新のTomTom(Version 7以降)で利用可能です。

tomtom-warning-small.jpg



0
What's this?
この記事に対して貴方の喝采分だけ「拍手する」をクリックして評価して下さい。

一つ前のページに戻る。

コメントを残す