イギリスのキャメロン首相 大震災犠牲者のために記帳

キャメロン英首相は22日、ロンドンの在英日本大使館を訪れ、「震災の犠牲となったすべての方々に、イギリス政府とイギリス国民から深い同情と哀悼の意を捧げます」と記帳を行いました。

「日本の人々の勇気と回復力、そして奉仕の姿勢にとても感銘しています。とりわけ、原発で作業している方々やレスキュー隊の揺るぎない仕事ぶり、状況を好転させる力量に強い印象を受けています。日本の偽り無い精神性を体現するものです。また英国は復興支援のため、できる限りのことをしたい」と述べたそうです。

イギリスは、震災の発生直後から被災地に救助隊を派遣するなど、世界はみんなで日本を応援してくれています。

被災地に遠ければ遠いほどつらいこともありますが、在英日本人として被災者と被災地のことを思う想像力を保つこと、支援の心を忘れないことが大切だと思っています。

一緒にがんばっていきましょう。

cameron



12
What's this?
この記事に対して貴方の喝采分だけ「拍手する」をクリックして評価して下さい。

一つ前のページに戻る。

コメントを残す