2050年にガソリン車販売ほぼゼロへ!

トヨタは世界で販売するほぼすべての車を、地球温暖化につながるCO2(二酸化炭素)削減のため、2050年にはディーゼルやガソリンといったエンジン車の新車販売をほぼゼロにする方針を明らかにしたそうです。

確かに高効率なモーターやバッテリー、燃料電池などが開発されて、いまから35年先の未来世界では、ガソリンで走る車が過去のものとなっているかもしれませんね!

Toyota

トヨタ環境チャレンジ2050:http://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/challenge2050/index.html



4
What's this?
この記事に対して貴方の喝采分だけ「拍手する」をクリックして評価して下さい。

一つ前のページに戻る。

コメントを残す