世界で最も影響力のある日本人

フォーブスが、「世界で最も影響力のある人物」のランキングを発表しましたね。

今年のランキングに入った日本人は合わせて4人で、トヨタ自動車社長の豊田章男さん、安倍晋三首相、日銀総裁の黒田東彦さん、ソフトバンクの孫正義さんがエントリーされました。

ロシアのプーチンさんが一位で、二位はメルケルさん、三位がオバマさんだそうです。。

「世界で最も影響力が高い人物ランキング」上位20人
1位:ウラジーミル・プーチン/露大統領
2位:アンゲラ・メルケル/独首相
3位:バラク・オバマ/米大統領
4位:フランシスコ法王/ローマカトリック教会
5位:習近平/中国国家主席
6位:ビル・ゲイツ/ビル&メリンダ・ゲイツ財団共同創設者
7位:ジャネット・イエレン/米連邦準備制度理事会(FRB)議長
8位:デービッド・キャメロン/英首相
9位:ナレンドラ・モディ/印首相
10位:ラリー・ペイジ/グーグル創業者
11位:マリオ・ドラギ/欧州中央銀行(ECB)総裁
12位:李克強/中国首相
13位:ウォーレン・バフェット/バークシャー・ハサウェイCEO
14位:サルマン・ビン・アブドルアジズ/サウジアラビア国王
15位:カルロス・スリム/メキシコ通信大手アメリカ・モビル社長
16位:フランソワ・オランド/仏大統領
17位:ジェフ・ベソス アマゾン創業者
18位:アリ・ハメネイ師/イラン最高指導者
19位:マーク・ザッカーバーグ/フェイスブック創業者
20位:ジェイミー・ダイモン/JPモルガンCEO

List

The World’s Most Powerful People 2015: http://www.forbes.com/powerful-people/



6
What's this?
この記事に対して貴方の喝采分だけ「拍手する」をクリックして評価して下さい。

一つ前のページに戻る。

コメントを残す