まさにSFの世界

Facebook(フェイスブック)が行なう人工知能の研究開発において、近未来SF映画のような事態が発生、会話をさせていた2つの人工知能ボブとアリスが、独自の言語を生み出し、なんと勝手に話し始めたとのこと。

Facebookの開発チームは、これを受けて人工知能のマシンラーニングプログラムを強制終了、多くのメディアがこの件を報じており、パニックでプラグを引っこ抜いたとか、システムをシャットダウンした?とも言われています。

またロボット工学の専門家たちは、今回のようなことが軍事ロボットで起きたら取り返しのつかないことになると懸念を伝えています。

来年の2018年にはアウディが、市販車で世界初のレベル3の自動運転機能がついたA8を販売することが話題になっていましたが、自動運転が目の前に迫っている中、AIの急速な進歩に人間が本当にきちんと対応できるのか、少し心配になってきそうですね。。

AI
Gizmo: http://www.gizmodo.jp/2017/08/facebook-ai-sf.html



2
What's this?
この記事に対して貴方の喝采分だけ「拍手する」をクリックして評価して下さい。

一つ前のページに戻る。

コメントを残す