ヤクルト

今年もそろそろ花粉症の季節がやってきます。

花粉症予防にヤクルトが効くらしいとの事から、最近どこのスーパーでも置いているようになった事もあり、1日1本飲んでいます。

ただ、日本で売られているヤクルトは1本に約200億個の乳酸菌[Lactobacillus casei Shirota](400億個のバージョンもある)が入っているのに、こちらで売られているのはたった65億個のようです。

65億個でも十分多いとは思いますが、200億個に比べると、何か効かない気がするのは私だけでしょうか?3本飲んでようやく日本の1本分相当。
外国で売るのは、外国の方の体型にあわせて逆に多くした方が良いような気が・・・・。

 

 



3
What's this?
この記事に対して貴方の喝采分だけ「拍手する」をクリックして評価して下さい。

一つ前のページに戻る。

コメントを残す